個人間融資は絶対借りれる?

個人間融資なら絶対借りれる?

どこからもお金が借りられない時に人気の個人間融資ですが、絶対に借りれる個人間融資は本当にあるのでしょうか?

個人間融資とは、文字通り個人間でお金の貸し借りをすることです。

個人間融資は、今では、ネット上の掲示板のほか、LINEやTwitterなど、SNSでのやり取りが中心となっており、「#お金貸してください」「#個人間融資」のハッシュタグなどで簡単にみつかるようです。

個人間融資でも一応審査らしきものはありますが、その審査基準は消費者金融よりも格段に甘く、かなりの確率でお金を借りる事ができるようです。

個人間融資の中には、審査なしで絶対に借りれるところもあるようです。

個人間融資なら絶対に借りれる理由

消費者金融では借りられなくても、なぜ個人間融資なら借りられるのでしょうか?

消費者金融会社など、貸金業を行っている会社は、貸金業法という法律に基づきお金を貸しています。そのためどうしても審査基準が厳しくなってしまう部分もあるのです。

一方の、個人間融資の場合は、国や都道府県への届け出なしの未登録である場合が多く、融資を行っている人個人のルールにおいて、お金を貸す・貸さないを決めているため、圧倒的に借りやすくなっているのです。

ホントは怖い!個人間融資

こんなはずじゃなかったのに・・どうしよう。

誰でも簡単にお金が借りれる事から人気の個人間融資ですが、誰でも絶対に借りれるという事は、そこには法律は存在しない。という事になります。

法律が存在しないという事は、安心してお金を借りれる保証は全くないという事にもなります。

個人間融資も闇金であることが多いです。

SNSで不特定多数の人に呼びかけて、お金を貸そうとする行為は、個人であっても完全に貸金業として認定されるため、貸金業法の規定にふれ罰則の対象となる可能性が高いのです。

法外な高金利を取られる場合も

また、個人間融資は、違法にお金を貸しているため、法外な高金利でお金を貸し付けてくる可能性もあります。

絶対に借りれると言いながら、本当の目的は、法外な高金利つけてお金を搾取する事だったりするのです。

個人間融資を利用した事がある人の話では、借りたのは2万円だったのに、1週間後に6万円の返済を求められたという話もあります。

その他にも、利子のほかに手数料として1万円とられたという話もありました。

個人情報を悪用されることも

また、個人間融資でお金を借りるときに、審査と称して個人情報を入手し、それを闇金に売るなど悪用するケースもあります。

ネット掲示板や、SNSを通じた、どこの誰とも分からない個人間でのお金の貸し借りはとても危険な行為です。

安易な利用は止めておくことをおすすめします。

個人間融資を利用する前に!借りやすい正規の金融会社もあります

個人間融資を利用する前に、借りやすい正規の中小金融は試してみましたか?

正規の消費者金融の場合、審査が厳しいと思われがちですが、消費者金融も各社独自の審査基準でお金を貸しています。

特に、中規模な消費者金融の場合、大手より知名度がない分、顧客獲得にためにぎりぎりのラインで審査してくれるので、ブラックでも借りれる場合もあるのです。

正規の中小金融なら、高い金利をふっかけられる事もありませんし、個人情報を売られるような事もなく、安心してお金を借りる事ができますよ。

借りやすい正規の中小金融会社はこちら!

国民生活センターには、新型コロナウイルスの影響で、職を失うなどして生活に困って、個人間融資を利用して、被害にあったという相談が数多く寄せられているそうです。

金融庁でも「個人間融資」に関する注意喚起をしています。

どこからもお金が借りられないから・・。

といって、安易に個人間融資でお金を借りてしまうと、思っている以上に大変な事になります。

個人間融資を利用する前に、まずは正規の中小金融会社を利用してみることをおすすめします。

柔軟審査で借りれる中小金融会社はこちら!

© 2021 ヤミ金・ソフト闇金はブラックでも借りれる!最新の口コミや評判